スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

L'Arc~en~Ciel 『AWAKE』

AWAKE.jpg
Year: 2005
Genre: J-Rock
Rate: 3.5/5

1. New World
2. LOST HEAVEN
3. 叙情詩
4. TRUST
5. Killing Me
6. AS ONE
7. My Dear
8. EXISTENCE
9. 自由への招待
10. Ophelia
11. 星空
12. twinkle, twinkle

L'Arc~en~Cielの10thアルバム。

ラルクの曲はシングルとかをつまんで聴いていましたが、
オリジナルアルバムを聴くのはこのアルバムが初めてでした。

収録されているシングル曲が好きだったため、手を出してみたのですが、
アルバム曲は数曲を除いて印象に残らないものが多く、
個人的には好きな曲とそうでない曲とがはっきりと分かれるような作品でした。
良曲が良すぎるせいで、そうでない曲が印象に残らない感じ。

以下、好きな曲です。

1. New World
シングル曲。yukihiro曲とは思えないほど、聴きやすさと疾走感があります。
まぁ、hydeとの合作だからかもしんないけど…
サビでの突き抜けた感じが爽快です。

3. 叙情詩
シングル曲。今作で一番ラルクっぽさのある美しいバラード。
MVは官能的なタッチで、世界観に非常にマッチしていて、そちらも楽しめます。
美しい旋律に、美しいボーカル、名バラードです。

5. Killing Me
シングル曲。
これまたREADY STEADY GOの流れを汲んだようなストレートなファストチューン。
シンプルですが、シングル曲らしい魅力があります。

9. 自由への招待
シングル曲。tetsu曲らしく、一発で覚えられるキャッチーなロック。
サビでの高音がすごく印象に残りました。普通にいい曲ですwww

11. 星空
ここまでスローなアルバム曲は印象に残らないものが多く、
これも出だしを聴いた時点でそうなるのかと思ったら、
サビでのhydeの超絶ボーカルに悶絶。
歌詞はメッセージ性が強く、バンドサウンドは控えめで、
hydeのボーカルの魅力を引き立て、前面に出したような楽曲。

12. twinkle, twinkle
#2と似たような感じでシングルとしてカットできそうなポップな曲。
聴いた後で余韻に浸れるような、アルバムの締めにふさわしい曲だと思います。

一方で、上記以外の曲はつまらないものが多かったです。
#4, #7, #10などの穏やかな曲は雰囲気重視で、楽曲として面白くないし、
ハードなロックの#6や#8は起伏に乏しく、いまいち好きになれませんでした。
うーん、この辺のアルバム曲は他の曲ほど作りこまれているような感じがしませんでした。

総括すると、楽曲のクオリティにばらつきがあり、ちぐはぐな印象を受けました。
でも、好きな曲は本当に好きです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:lyugaloki
ヴィジュアル系、メロデス、メタルコアが大好きです。
これから、ゆっくりと記事を追加していきたいです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。